他社との価格競争が激しいからこそ安い秋葉原iPhone修理店

iPhone修理

iPhoneの修理前にやっておくこと

赤いiPhone

iPhoneの調子が悪くて修理してもらいたい場合、事前に準備しておかなくてはいけないこと、また気を付けなくてはならないことがいくつかあります。まず一つは、iPhoneのバックアップをとってから修理を依頼するということです。iPhoneの修理は、多くの場合本体を丸ごと交換するかたちでの対応になります。
そのため、修理が済んだiPhoneの中には、以前のデータが何も残らないことになってしまいます。修理に持っていく前のデータのバックアップを新しい本体に戻し、それによって以前のデータを引き継いでiPhoneの利用を再開することが必要になりますので、突然の不調に備えて、日ごろからきちんとバックアップをとっておくことが大切です。もう一つ気を付けなくてはならないのが、事前の予約です。iPhoneの修理をお願いしたい場合は、予約をせずに正規店へ直接向かっても、その場で対応をしてもらうことはできません。
修理をしてもらいたい場合は、事前に正規店のサポートセンターに電話をして、不調の内容を伝え、修理が必要であるかを電話で判断してもらって、必要ならば修理に持っていく日時を予約するというプロセスが必要になります。予約せずに店頭に行ってしまうと二度手間になりますので、必ずこの手順を守りましょう。

コンテンツ

濡れているiPhone

iPhoneの修理を依頼する際の注意点

iPhoneが壊れて動かなくなった理由で、修理ができる店に持ち込んだとします。業者がチェックをした結果、メーカー側…

more
男性

iPhoneの水濡れ修理

iPhoneの故障には、いろいろなケースがありますよね。なんの前触れもなく操作がうまくできなくなることもありますし…

more
赤いiPhone

iPhoneの修理前にやっておくこと

iPhoneの調子が悪くて修理してもらいたい場合、事前に準備しておかなくてはいけないこと、また気を付けなくてはなら…

more
TOP